スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさん、無事でしょうか…
今回の地震、本当にすごかったです。

私はたまたま外にいたのですが、外でも逃げ場がない恐怖を初めて経験しました。

そのとき、私は川に沿って作られた公園でほかのママとお話していたのですが、

グラっとめまいのような感覚のあと、立っていられないほどの揺れ、

子供をとっさに抱え、逃げようと思ったけれど、

片手には川、上空には鉄塔と電線…、いつも広いと思っていた場所に、

まったくの逃げ場はない…と思いました。

初めてお話しただけのママと助け合い区の建物の方へ必死に向かいました。

少しして、もう大丈夫かな?と自宅のマンションへ向かい、

同じフロアのママを訪ねると、家の中の揺れもそうとう恐怖だったそうで…。

余震も怖かったので、そのママと役所のほうへ避難しようとマンションを出た瞬間、

2回目の大きい揺れが。

かなりのパニックになりながら、電柱や信号をよけ、

役所に行ったものの、そこもひびが入ったとのこと。

携帯もまったくつながらず…、などなど怖いことばかりでしたが、

同じマンションのママで助けあって、なんとか一夜を明かすことができました。


その後、津波の被害など悲しいニュースをテレビで知り、

地震と津波の怖さを知りました。

今、関東は計画停電のため困惑の中にあります。

旦那も自宅待機です。

一家で節電中です。

なのでPCに接続する時間も減少、

夜に手芸する時間もしばらく減らそうと思っています。

ほかのブログヘお邪魔することも電力が安定するまで減ってしまうかと思いますが、

今後ともよろしくお願いします。

みなさんの無事を祈ってます。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

お見舞い申し上げます。
怖い思いをなさって、大変でしたね。
早く日常が戻りますように。
ぺんぎんCLOCKさん 
ありがとうございます^^
家のまわりは地盤がしっかりしていたので無事でしたが、
旦那の勤め先のあるビジネス街(うちから自転車で20分ほど)が
液状化しており、不安でしたが、少しずつ日常を取り戻しています。
被災地のことを思うとなんともいえない気持ちになりますが、
みんなで協力しあい一日も早く復興していけると信じて頑張りましょう!
プロフィール

momoneko

Author:momoneko
幼稚園児の男子の母です。パッチワークキルトが好き。ミシンや小物作りが苦手なのでチャレンジしていきたいです。

twitter
最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
my favorite blog
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。